売却・廃車、その他の手続き

売却するには

何らかの事情から愛車を売却することになった場合、いくつかの方法があります。

  • 新車購入の下取りに出す
  • 中古車買取業者に売る
  • オークションで売る
  • 友人、知人に売る

いずれの方法を使うにしても、まずは愛車の買取り価格の相場を知ることが大切となります。

樋川車輌は、買取、委託販売などのサービスを実施しています。名義変更その他、複雑で面倒な作業も代行させていただきますので、売却をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

車を売却する際に必要な書類一覧

  • 車検証(自動車検査証)
  • 自賠責保険証(自動車損害賠償責任保険証明書)
  • 自動車税納税証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • 住民票

一般的な名義変更の手続き

  1. 運輸支局へ提出する書類の作成
  2. 登録手数料の支払い(印紙の購入)
  3. ナンバーの返却(ナンバーの変更を伴う場合)
  4. 運輸支局への書類提出
  5. 車検証の交付
  6. 税金の申告
  7. 新ナンバーの申請・交付(ナンバーの変更を伴う場合)
  8. 車庫証明の申請・交付

廃車にするには

車を廃車するためには、抹消登録(車の戸籍のようなものを消してあげる)という作業が必要となります。抹消登録には、永久抹消登録と一時抹消登録があります。
永久抹消登録は、その車に二度と乗らない場合に行ないます。
そのため永久抹消登録が行なわれた車に関しては、以後の再登録は不可能となっています。
一時抹消登録は、後で自動車に乗る可能性がある場合に行います。文字通り一時抹消ですので、再登録が可能となっています。
具体的には、車が盗難などにあった場合や、海外への出張などで長期(年単位)に渡り自動車に乗れない場合に選択されています。
樋川自動車は、廃車手続きの複雑で面倒な作業も代行させていただきます。車検切れで自走が不可能なお車についても、お気軽にご相談ください。

一般的な廃車手続き

永久抹消登録
  1. 解体業者に解体してもらう
  2. 車検証、ナンバープレート、実印、印鑑証明など必要資料を揃える
  3. 運輸支局への書類提出
  4. ナンバープレート返納
  5. 廃車完了
  6. 抹消登録証明書交付

一時抹消登録
  1. 車検証、ナンバープレート、実印、印鑑証明など必要資料を揃える
  2. 運輸支局への書類提出
  3. 収入印紙の購入と、納付書への貼付
  4. ナンバープレート返納
  5. 一時抹消登録完了
  6. 一時抹消登録証明書交付
中古車委託販売プレアデス 青森県初・最短45分 車検の速太郎
お見積りも無料です。お気軽にお問い合わせくださいお問い合わせバナーが入ります。